けもフレ2を見終わって思ったこととか

①擬人化の方法と動物としてのヒト

1期のフレンズたちは姿形は人間だけども中身は動物である点が他の擬人化女の子キャラと比べても異色であり、深夜アニメ好きに受けた要素だった。サーバルが透明プラスチックの箱を開けられなかったり、地図を知らなかったり、文字を知らなかったり、バスに轢かれたり。見た目がかわいい女の子なのに傍から見るとその行動に若干の狂気を感じる、そういう描写が各話展開されることで大きなインパクトがあったのだ。

そのようなフレンズと対比されることで人間がどのようなものか、ということが毎回浮き彫りにされ、当たり前過ぎて気が付かない人間の特徴について考えさせられるのが1期の大きな魅力だった。1期のかばんちゃんはヒトというよりはホモ・サピエンスという動物の一種でフレンズの一員だった。

2期のフレンズはその点見直されて、動物の特徴に基づいたキャラ付けをされた女の子になった。擬人化コンテンツとしてはむしろこちらが王道であり、けものフレンズプロジェクトとしもアニメ1期が飛ばしすぎてただけで本筋に軌道修正しただけかもしれないが、私としてはけもフレ1期の魅力は終盤の盛り上がりや構成にもあるが、一番好きなのが上記の点だったのでこの時点でだいぶ2期の楽しみがなくなってしまった。ケムリクサもストーリー構成やSF設定はとても楽しかったが、上記の点はけもフレならではの要素だったのでそこまでハマりはせずでした。

 

②人と動物の関係

1期のかばんちゃんは動物としてのヒトという側面が強く、かばんちゃんの自己認識も数あるフレンズの1種というものだったので他のフレンズとも同等に関係を築いて優しい世界を構築していたが、キュルルちゃんは記憶はないものの自分は他の動物とは違うヒトであるという認識はどうも忘れていなかったらしく、どこかフレンズに対して上から目線である。異世界転生した主人公みたいとはよく言ったものだ。これが大層評判が悪かったのだが、健気に待ち続けたイエイヌを割とあっさり置いていってしまったり、リョコウバトに「人間にあったことありますか?」とか聞いてしまったり、最終的にパークの危機の元凶がキュルルちゃんだったりといった終盤の展開を見てから振り返ると、「人間に悪意がなくても結果として絶滅させたり動物の性質を捻じ曲げてしまったりしてきた歴史」という1期とは異なった少し暗い側面から人間と動物の関係を捉えることをテーマに据えたかったのではないかと思える。(あまりうまく表現できなかったように見えるが)

絶滅した動物、人に飼われる動物、家畜化、遺伝子操作…みたいなテーマを1クール通して裏でさり気なく扱ったのならたぶん深夜アニメ層には受けただろうし、小さい子が見るにしても子供向けっぽいかわいい皮を被りながら、なんとなく自然環境と人間について思うところを残せる印象的なアニメになったかもしれない。しかし、そもそもけものフレンズプロジェクト全体の目指す方向性ってそっちなの?という気がするし、製作サイドとしてもそういう思いがあったのかどうかなんか中途半端になってしまい、単にキュルルちゃんがそこはかとなく嫌なやつに見えるという結果が残ったような…

 

③サーバルちゃんどうしちゃったの(泣)

上記①②のような1期との方向性の違いがあるので1期から続投したキャラはいろいろ変わってしまってなんかしっくりこない。(もともと人間ぽかったペパプやアラフェネはそこまで違和感ないが)特になんだか過去の全てを破壊されて「すっごーい」「アハハー」と言ってる印象しかなくなってしまったサーバルちゃんがなんか見てるだけでしんどい… いっそ別人設定にしてくれればよかったのに、あろうことかかばんちゃんと絡ませて「あなただれー?」みたいな反応させるもんだから、もう洗脳されてすっかり別人になってしまったかつての親友と会うみたいでただひたすら辛い… そりゃかばんさんも泣くわ。なお同じくいろいろ言われるかばんさんについては見た目も声も時間が経って成長した感じになっているし、人間年齢によって考え方は変わるよね~と思えるのでそこまで拒否感はなかったです。

 

何が一番ダメで大荒れの原因だったかといえばお話の面白さ、方向性、演出とかはまぁ仕方がないとしても、サーバルちゃん筆頭にメイン視聴者が好きだったキャラを完全に殺してしまったことだなーと書いてて思いました。いっそアルマジロ・センザンコウコンビみたいに声優は続投しつつ1期登場キャラは全部別キャラにすればよかったのに。思い入れの強さとセルリアンの強さは比例するんだね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中