比叡の塗装と完成サンプル写真

夏ワンフェス終わりました。

早めに完売して写真もいっぱい撮ってもらえたので満足なのに加えて、

熱心な比叡提督方から「作ってくれてありがとう!」と言われたりするのは割と嬉しい。

 

毎回恒例の写真と作例製作時の塗装について書いておきます。ガレキ買ってくれた方は参考にしてください。

今回はこのあいだ出たレプリカントExの村川さん作例と、又聞きした村川さん塗装実演会のTipsを参考にしています。

↓又聞きしたTips

・細吹きするときはエア圧は高くする。(ホースの先を潰して水をピンポイントにブシャーするイメージ)

・肌は赤系ベースで黄色のせるのは慎重に

・明度下げる時は白黒でなく補色

レジンの透過性を活かすためサフレス塗装。隠蔽力の高い、白、黒が混ざった塗料は基本的に使いません。

各メーカーから出ている隠蔽色の入っていない原色を混ぜて透明水彩みたいな感じで色を作ります。

 

・完成見本の写真 白背景で4方向

下地

ベルグ抜きなので自家製と比べて断然きれいです。複製されてほしくない傷まで複製されてます、4K TVか。

肌のパーティングラインは消したいところ。サフレス塗装するのでプライマーのみ吹きます。

ガイアのサフレスフレッシュ、ピンクとオレンジを使ってみました。

シャドー部に軽くピンクを吹いた後に、ピンクにオレンジを混ぜた色で全体的に肌色にします。

様子を見ながら徐々に塗り進めます。

仕上げは安定の滑らかスムース。

濃いめの茶色が欲しいので赤と緑の原色を混ぜます。

褐色肌を塗る時はクリアーグリーンを使うメソッドがありますがそんな感じです。

髪はシャドー部は茶色め、ハイライト部は黄色味強めのオレンジよりとしています。

比叡ちゃんの髪色、公式絵だとちょっとグレーよりの茶色という色味ですが、

イメージ的には金剛の濃いめブラウンに対して明るめ茶髪が似合いそうなのでそういうイメージ。

タイツっぽい薄い部分は髪と同じセンスで茶色塗装、髪よりは赤み強め。艶も気持ち半光沢。

太もものマスキングがめんどくさい部分はグレーを混ぜて質感を変えています。

靴の艦底色は脚の茶色の上から原色赤を吹くといい感じの暗さになったのでそれで行きました。ここは光沢。

巫女服っぽいところ

※塗装前に各部のモールドを少し深くしておくと安定したスミ入れができるので完成時にパリッとして良いです。

レジン地白だと明るすぎるので、グランプリっぽい白を塗ってしまいましたが、

他の部分と同じく、サフレスで調子を付けるぐらいで良かったかもしれない。

赤い部分はおとなしく筆塗りです。

金色

赤金でも青金のどっちでもいいですが、青金を使いました。

頭飾りは光沢のまま、胸のアレは金属光沢があるのも変なのでしっかりとつや消しを吹いてます。

スカート

ガイアのビジリアングリーンにグレーを混ぜて彩度を落とした色で塗っています。有り物でなんとかしただけなので適当です。

(どうでもいいですがガイアのビジリアングリーンはすごく初音ミクグリーンなので好き。)

色作り時にデカールを貼った時の色味をテストしておくと良いでしょう。

どうしてもチェック柄はマスキングで塗り分けるんだ!派の人は、がんばって。

お顔

愛と煩悩でなんとかしましょう。

キット同梱の説明書を参考に添付しておきますが好きに塗ってください。

あとフィニッシングマイスターはただの細い綿棒かと思いきや便利だった。

 

おまけ

比叡ちゃんの輝くシチュエーションを考える会議_議事録

一番の課題は、どんなにいい感じの見栄えするポーズにしても「金剛か榛名でやったほうが良くね?」となってしまうという強力なライバルの存在。

金剛か榛名のフィギュアの頭だけすげ替えたようなものを作っても比叡好きの心には響かない…

原作立ち絵はプライズとかでひょっこり傑作が出ると死ぬ…

そもそもメーカーから出てるすごく出来の良い姉妹のフィギュアよりも手作りの比叡のガレキを買って、自分で作って飾りたいほど比叡がほしい!!!という人は当然比叡が秘書官で嫁なのでは

でも秘書官っぽいシチュエーションだと霧島の方が強そうだよね

つまり、嫁

・原作比叡の元気なイメージが定着していることを前提に

普段は周囲に見せない感じの表情でギャップ萌え!2次創作って最高!

・ショートカット、好き。

ガレキができた。

 

メーカーの超絶完成品が減点方式で100点を目指すフィギュアなら、ガレージキットは加点方式で1000点を目指す一部のもの好きなファンが着くクソ映画のような存在でいくしかないのでは、、、

広告

比叡の塗装と完成サンプル写真」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: ガレキ製作解説1 | 気ままに自由工作

  2. ピンバック: 有馬輪花 サンプル塗装解説 | 気ままに自由工作

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中